ふとしたことから出会った世界 日々感じることを伝えます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「去年から旦那がさー厄年なのよ。だからいろんなことがうまくいかない」

こんなことを友人が言っていました




私自身は昔から厄年とかは全く気にしない人で
実はお払いとかもまったく受けたことがありません

あーでも赤ちゃんが出来てから戌の日におまいりには行きましたね
(旦那の両親と一緒に)



神社にはご挨拶によく行きます
旅先でもふと気になる神社があれば
立ち寄るようにしています



いいことも悪いことも確かに私サイドからみればあるのかもしれませんね
でも
いいも悪いもないのだから

厄年だから・・・・なんて理由を付けてしまうのはナンセンスだと思うんですよ



友人の考えを否定するつもりはさらさらないけれど
そのエネルギーレベルにいるならば
そのレベルしか見えなくなるのかもしれませんね








昨夜、ほんと偶然、綺麗な桜並木を見つけました

家族でゆっくり並木道を歩くと
淡く白い桜で空がぼんやりと光ります
(まーライトアップしてますからそれもありますね)


ひときわ大きい桜の木に触れると
ほんのりあったかい
木って暖かいんだなーとしみじみ感じました
(私の手が冷たかっただけかしらね)


「見に来てくれてありがとうって言ってたよ」と娘が帰り道に言ってました

来年もまた見にいけるといいな



スポンサーサイト

【2009/03/28 15:30】 | 伝えたいこと
トラックバック(0) |
桜の開花宣言も出ました

とはいえまだまだ寒い日もありそうです



昨日は凄い風が吹き荒れました
(傘を差して歩いていたら
 娘と私の傘が一瞬にして壊れてしまいました)


3月は何だか落ち着きません

いろんなことが一度に動き始めているから余計にかもしれませんが





気がつけば1ヶ月以上も更新していませんでした
もしかしたら定期的に覗きに来てくださっている方もいらっしゃるかもしれませんね
ありがとうございます

1年前のことをふと思い出し
少しページをくってみました



ネットの中もいろいろと変わってきましたね
流行り廃りのようにめまぐるしくいろんな話が浮かんでは消えていきます

スピリチュアルという分野も
一時期は非常にメディアを賑わしました


なんだってそうやって生み出されていくのだと
しみじみと感じています





インフルエンザにかかってしまい
今週の初めは自宅に篭っておりました

その時、久しぶりにいろんなテレビ番組を見ていました
情報番組・グルメ番組・旅番組・スポーツ・バラエティ・・・・・・
チャンネルをくるくると回して(回さないか)みても代わり映えせず
ほぼ横並びの番組ばかり
これをみているだけで世の中を見聞きしたようなそんな気持ちにさせてくれます

そして、「自分の生活はまあまあなのね。」というような気分にさせてくれます

どん底といわれるような社会を見せてみたり、
絶対普通の人には手が届かないようなセレブという世界を見せてくれたり
ある意味面白いものです




確かに世界は動いているのかもしれません

でも、動いている実感をメディアは感じさせないようにしているように思います
浮かれた番組で時間を使い、ニュースだって通り一遍のことを伝えるのみ

目くらましの術にでもかかったように
何だかわからないうちに、一日が過ぎていっているようです






何が起きたっていいんだよ
鏡をちゃんとまっすぐに向けて
ありのままに鏡でうつせばね



【2009/03/14 15:49】 | 今日の出来事
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。