ふとしたことから出会った世界 日々感じることを伝えます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の中にいらないものがある

それはずっと着ていない服だったり
昔大好きだったCDだったりゲームだったり
読まなくなって久しい本だったり

そんないらないものがたくさんある


2LDKのアパートの一部屋はそんなものでいっぱい

(不用品は家賃を払ってはくれません)


いらないものを処分するのには
かなりのパワーがいる

時間、労力、そして想い


ここにあるものにはやっぱりいろんな想いがかけられている


だからやっぱり悩んでしまう



先日、8年間袖を通さなかったコートを処分することにした


いるもの、いらないもの
必要なもの、全く必要性のないもの

こんな風に分けられたらいいのになあ

グレーゾーンが意外に多くて困ってしまう





最近、あまり物を買わなくなった
まあ、もともと浪費家タイプではなかったが
近頃は特に買わない

いらないから買わないだけだけれど

メディアはいまだに消費行動を刺激する情報を流し続ける



選択する力をつけなきゃなーと思う



家の中のいらないもの

もっとシンプルに選択すれば
もっとシンプルに生きていけるのかもしれない


スポンサーサイト

【2008/11/12 00:07】 | 今日の出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。